3月 31 2013

墨絵と表千家アートイベント「和春」報告

The report of “harmony spring(wa-shun)” art event in March, 2013.

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

墨絵個展と表千家お茶会アートイベント、和春、は先日、無事に終了いたしました。

シェアハウスという普段とは一風変わったイベントスペースだったので、不慣れなことも多々ありましたが、たくさんのお客様にお越しいただいけて、大変嬉しく思います。

当日は地下のイベントスペースで表千家のお茶会を初挑戦のファブリックパネルを使った墨絵で茶室をイメージしました。

デザインをしてくれたのは今回、主催者にご紹介されたグラフィックデザイナーの代田さんです。

いつもの墨絵とは一味違った、抽象的な墨絵パネルを展示。

そして、二階のリビングルームでは風景画シリーズの墨絵個展をしながら、カフェを楽しむスペースとして、お茶会の終わったお客様と、これからお茶会に入るお客様の交流の場となりました。

外国人のお友達も何人か来ていただいたので、国際色豊かな、また世代も様々なお客様をお迎えすることができて、光栄です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライブペインティングは前半と後半の二回に分けて、ひとつの作品を作ったので、長時間にわたり、応援していただき、お待ちいただいたお客様には大感謝です。

お忙しい中、訪れていただいたお客様、本当にありがとうございました。

 

On 31st of March, The Sumi-e and Japanese Tea ceremony Event “Wa-shun” was hold in Ryozan-park.

It was a little different from normal event space because it was a part of share house, excuse us if we are not customised for servise, but I was so happy to meet all.

On that day, we had Japanese Tea ceremony with Sumi-e fabric panels in basement.

And the idea of Sumi-e came from graphic designer Mr. Shirota this time.

So it was different taste campared with my ordinary Sumi-e Painting to show in the tea space.

In Second floor, it was Cafe space to meet all the guests who finish and going to Tea ceremony, and I hold my Sumi-e exhibition of Landscapes.

We had different kind of nationalities and generetions gathered in one place, and it was my pleasure for this event.

I had 2 Live Paintings and many people waited for me to see both of them for a long time, so thank you so much for coming and spending time with us.

I hope to see all again soon.

 

 


3月 31 2013

3月イベント「和春~墨絵と表千家の世界~」

三月の墨絵お茶会アートイベントへのお誘い
Invitation for Sumi-e + Japanese Tea Ceremony Art event in March 2013.(English below↓after Japanese)

rose color

和春~墨絵と表千家の世界~春の訪れを感じる3月の終わり、お茶の世界観を愛する墨絵アーティスト和田美々の作品とライブペイント、表千家・近藤秀宣が創り出す和の空間に京菓子と華と音楽を添えて。ちょっとお澄まし顔の穏やかなリョーザンパークの一面をご紹介します。
小春を感じながらゆっくりと人やアートと出逢ってください。囲炉裏 fireplace

 

和春

~日時~
3月31日 日曜日12時半開場お茶のお時間
(チケット申込時に予約してください)
・13時
・14時10分
・15時10分
・16時20分

第一回目のお点前と第三回目のお点前の後に、墨絵ライブペインティングを予定。

当日のスケジュール(詳細)

13:00-13:40 お茶会①
13:40-14:10 ライブペインティング A
14:10-14:50 お茶会②
休憩
15:10-15:50 お茶会③
15:50-16:20 ライブペインティング B
16:20-17:00 お茶会④

17時半閉場

◆ご予約のお時間の15分前には会場に起こしいただければ幸いです。
◆お茶のお席は定員がありますが、空きがあれば時間変更は可能です。
◆ご友達と一緒にお越しいただける方は是非ご一緒の時間に予約ください。

~場所~
リョーザンパーク
http://ryozanpark.jp/

JR山手線巣鴨駅より徒歩3分

~チケット代金~
1500円
当日券 / 1800円
(お茶会は空きのある会があればそちらをご案内することになります)

~チケットお申込み方法
sumiracle@aol.jpに
・お名前
・ご希望のお茶の時間
(各定員に達し次第売切れとさせていただきます)
・枚数
をご記入頂き送信ください。

メール連絡後にお振込先は別途お知らせいたします。
◆お振込み後の払い戻しはご容赦ください。

~演出~
墨絵アーティスト
和田美々
http://sumiracle.com/profile/

当日個展とライブペイントを行います。

ファブリックパネルデザイナー
代田和之
和田美々の墨絵をファブリックパネルというモダンなスタイルに仕上げ、洋風なお部屋にもフィットするインテリアに仕上げます。

表千家
近藤秀宣
京出身の江川翠が自信を持ってお薦めする和菓子と共に心に落ちるお茶を点てさせていただきます。

華道家
近藤秀宣

音奏者
フルートとバイオリンの調べにのせて春をお届けします。
林みのり
江川翠

待ち屋個展cafeマスター
和田美々の作品を鑑賞しながらホッと一息つける待ち屋を開催。個性的なマスターがドリンクメニューをご用意してお待ちしております。(各ドリンク500円)
久米健太

【特典】
着物でいらしたお客様にはマスターより、素敵な京菓子のお土産をお渡しいたします。

 

Washun(peaceful spring)~The world of sumi-e and Omote-senke(the right side of Japanese tea ceremony branch)~

In the end of March that you can feel in coming spring, We have Japanese Art event of Sumi-e works and Live painting of Mimi Wada who loves the philosophy of Japanese tea ceremony as Sumi-e Artist, and Hidenobu Kondo who are Omote-senke tea ceremonist makes the time to feel Japanese culture with sweets from Kyoto, Japanese flower arrengement, and nice music. We would like to introduce peaceful Ryozan park as little prim face. Please meet people and art in calm and feel in coming spring.

<TIME/DATE>

31st of March, Sunday

open 12:30pm

*please tell us the time of the tea ceremony when you make reservation*

1st tea ceremony 1:00pm

2nd tea ceremony 2:10pm

3rd tea ceremony 3:10pm

4th tea ceremony 4:20pm

Mimi Wada’s Sumi-e painting will be between 1st and 2nd, 3rd and 4th.

close 5:30pm

*please come at least 15mins before of your reservation timing.

*you can change the time if we have empty seats in different timing.

*if you are coming with your friends, please let us know in same time for reservation.

 

<PLACE>

Ryozan Park  http://ryozanpark.jp/

JR yamanote-line Sugamo station, 3mins on foot.

 

<FEE>

1500yen advance

1800yen entrance(if we have extra seats, you can buy the ticket on that day. but we recommend to reserve advance ticket to make sure you can join.)

*we will give you more info when you contact us by e-mail, so you can pay us by bank account or some other way until the day before.

 

<CONTACT>

sumiracle@aol.jp

*please let us know what time, and how many people are coming.

*we finish the selling tea ceremony tickets when we have full reservation for each timing.

 

<CASTS and DIRECTORS>

Mimi Wada;

Sumi-e Artist who shows Sumi-e exhibition, Live Painting and Talk Live.

http://sumiracle.com/profile/

 

Kazuyuki Shirota;

Fabric Panel Designer who makes modern panel by Mimi’s Sumi-e Art works for decoration of western houses.

 

Hidenobu Kondo;

Tea Ceremonist of Omote-senke who makes tea to drop in your heart.

 

Minori Hayashi and Midori Egawa;

flout and Violin player who give you the feeling in coming spring.

 

Kenta Kume;

Master of Waiting Spot Cafe before/after tea ceremony with Sumi-e exhibition. You can look at Mimi’s Sumi-e works and visit before/after you have tea ceremony moment. The master who has individuality is going to prepare English tea, Coffee or more for you.(500yen each)

*special gift*

If you wear KIMONO for the event, the master will give you a cute sweets from Kyoto!

 

Thanks!

 

 

 

 


3月 1 2013

Calligraphy:書